TOP > 自毛植毛のメリットについて

自毛植毛のメリットについて

植毛の手術は、最近ではご自身の頭皮を毛根ごと薄く切り取ったり、くり抜くなどしてドナーを採取し、すでに薄くなってしまった部分に移植を行う「自毛植毛」が人気となっています。
しかし、自毛の移植を行うということもあり、これまでのかつらや増毛などとは異なり、サロンなどではなく、医師の免許を持ったクリニックで行う外科手術となります。

そのため保険も適用されませんし、費用は少なくとも100万円以上必要となり、施術する範囲によっては数百万円もの費用が掛かってしまいます。
しかし、高額であっても、多くの男性が自毛植毛の手術を望むのには、それ以上のメリットがあるからです。

自毛を移植した場合には、人工毛髪を移植した場合とは違って拒絶反応も出にくく、アレルギーなどの心配もありません。



移植後には、ご自身の発毛サイクルに合わせて自発的に発毛しますので、生涯にわたってメンテナンス費用が一切不要となりますし、病院に通い続ける必要もありません。

かつらや増毛のように、毎月高額な費用や時間をかけてメンテナンスを行う必要もありませんし、もちろん「周りにバレたらどうしよう」「風で外れたらどうしよう」などという精神的な不安が一切不要という点も、自毛植毛を希望される方が年々増えている理由ではないでしょうか。



何よりも、自分の髪の毛が生えてくることが実感できるというのは、他の毛髪治療では決して得ることができない大きなメリットと言えるでしょう。